ドライサラダとは

旬のイロドリ野菜を
おやつでパクッ!

ドライサラダは、渥美半島の豊かな土地で太陽の光をたくさん浴びて育った旬のお野菜を、新鮮なうちに加工した、ぱくぱくスナック感覚でそのまま食べられる乾燥野菜です。

傷がある、形が悪い、大きすぎる、小さすぎる、といった理由で市場に出回らず破棄されてしまう「規格外」の野菜を使い、食品ロスを減らすことも意識しています。

旬のイロドリ野菜使用
ノンフライで素材の味がそのまま

野菜ごとに温度・時間を徹底管理し、独自の工夫を施した乾燥工程により生まれるドライサラダ。味付けは、素材の旨みを引き出す“お塩”のみ。
野菜の味がギュッと濃縮され、旬の野菜の味をしっかり楽しめます。

栄養素もギュッ!
食物繊維はバナナの15倍
ビタミンCはみかんの5倍

野菜をそのまま食べられるドライサラダは栄養素をたくさん含んでいます。
お通じを整えコレステロールを低くする食物繊維や、美容に良いビタミンCなど、野菜のパワーをしっかり採れる食品です。
※同分量に対して含まれる栄養素の比較

そのままパクパク、スナック感覚♪
料理の飾りとしてアレンジも色々!

ドライサラダは、「野菜接種は朝・昼・夕の食事から」という常識をくつがえし、間食として食べられる新しいカテゴリーの野菜です。
また、料理のイロドリをプラスする飾りとしてアレンジも色々♪見た目も“美味しい”食事になります。

渥美半島で採れた旬のお野菜を使っています

※画像クリックで詳しい情報が見れます!

アレンジ色々♪
ドライサラダの使いかた

お知らせにてドライサラダを使ったレシピ公開中!

そのままスナック感覚で

間食としてそのまま野菜が取れちゃう優れもの。
テレビを見ながらパクパク。
ダイエット中の間食にパクパク。

料理にイロドリをプラス!
トッピングに。

カレーやサラダに少し加えるだけで、料理がパッと華やかに!
おもてなし料理や特別な日にも。

簡単アレンジ!
毎日のお料理にも

合わせ酢に半日漬けるだけで、美味しいピクルスに変身。
出来たピクルスをご飯と混ぜ合わせると、簡単ちらし寿司ができあがります。

オンラインショップ 問合せ
Go To Top